おしらせ

5月10日 thank you!くわはら農園×ありがとうごはん食堂

5月16日 溝の口、長津田アート教室

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.04.04 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク



【取材】リトル・ママさんにご紹介頂きました

子育て情報サイトの『リトル・ママ』さんにて、絵本ちゃんとクッキーちゃんカフェをご紹介頂きました♪
http://tokyo.l-ma.jp/spot/4579.html




本日(2月8日)の絵本カフェについて

おはようございます。

朝からすごい雪ですね!

本日の絵本ちゃんとクッキーちゃんカフェは通常11時30分より通り営業いたします。

閉店は16時30分のところ、15時30分とさせて頂きます。
何卒よろしくお願い致します。


お越しになる皆様は十分気を付けていらして下さい。
くれぐれもご無理のないように。



墨田区さくら橋コミュニティセンター

墨田区のさくら橋コミュニティセンターに、次回の絵本ちゃんとクッキーちゃんカフェのチラシを設置して頂きました♪

墨田区さくら橋コミュニティセンターにおかちめん娘現る!

一人でも多くの地域の方に知ってもらえたら嬉しいです。
さくら橋コミュニティセンターさん、ありがとうございます。






絵本ちゃんとクッキーちゃんカフェにおかちめん娘がやってくる!

9月の絵本ちゃんとクッキーちゃんカフェは、ハイパーリズムユニット「おかちめん娘」さんをお迎えして、楽器づくりワークショップとライブを行います

紙コップなどの身近にあるもので楽器をつくり、みんなでリズム遊びをします。

お子様連れはもちろん、大人の方のお一人参加も大歓迎です。

皆様ぜひぜひふるってご参加ください

日時  2013年9月14日(土) 14:00〜15:00
場所  LwP_asakusa 台東区花川戸2−14−3
参加費 親子1,000円(お子様何名でもOK)クッキーのお土産つき♪

お問合せ・お申し込みは maruijikan(a)yahoo.com までお気軽にどうぞ。※(a)を@に変換して下さい。




絵本ちゃんとクッキーちゃんカフェ8月のお知らせ

8月もやります!

絵本ちゃんとクッキーちゃんカフェ

今月のテーマは「夏祭り」です。

そしてなんと今回、絵本ちゃんとクッキーちゃんにごはんちゃんが仲間入り!!

管理栄養士による優しいほっこりごはんが食べられます。

ごはん
和風オムライス(ドリンク付き) 950円

スイーツは
手作りフルーツソースのかき氷
豆乳プリン
フルーツタルト 450円〜

自分だけのオリジナル水ヨーヨーが作れちゃうワークショップもあります。(お土産付き)300円

8月10日(土)
11:30-16:30(L.O.16:00)
東京都台東区花川戸2-14-3 LwP_asakusa


みなさまのお越しをお待ちしています!




フェースofワンダー 般若心経展

4月29日(月・祝)〜5月7日(火) 11:00〜18:00

藤沢の蔵まえギャラリーにてフェースofワンダーさんの般若心経展が行われます。

障害を持った方、そうでない方、色んな仲間達の作品が集まって、ギャラリーの壁一面に般若心経という一つの作品となって展示されます。

期間中ワークショップも行われます。

まあるいじかんもほんの少しだけお手伝いさせて頂いています。

皆さんのお越しをお待ちしています♪♪♪

http://faceofwonder.web.fc2.com/






ムニムニ風船人形を作ろう!ワークショップ@大豆戸地域ケアプラザ 告知

いよいよ来週末になりました!

ムニムニ風船人形を作ろう!ワークショップ@大豆戸地域ケアプラザ

日 時:2013年1月19日 11:00-15:00
このうちお好きな時間30分程

場 所:横浜市大豆戸地域ケアプラザ
菊名駅から徒歩8分 新横浜駅から徒歩15分

参加費:無料

予約も不要です。ぷらっと遊びに来て下さい♪





「とどけ!紙ヒコーキプロジェクト」お手伝い

 先日、友人夫婦が主催するチャリティーコンサートのお手伝いをして参りました。

その名も「東京クレオールチャリティーコンサート〜元気よとどけ!笑顔よ届け!」。
東日本大震災に向けたチャリティコンサートです。(http://tokyo-creole.p1.bindsite.jp/pg132.html)

イベントの一環として、「とどけ!紙ヒコーキプロジェクト!」(http://tokyo-creole.p1.bindsite.jp/pg150.html)というコーナーがあり、子供達が紙ヒコーキを折り、床に設置された日本列島の応援したい場所にヒコーキを飛ばして元気をとどける!という内容になっています。

オーケストラのメンバーお手製の立体ポスター

チラシで紙ヒコーキが折れるようになってます

オーケストラのメンバーの力作のセットをせっせと設営

完成〜

スタッフに教わって子供達も真剣に紙ヒコーキをつくってます

ものすごい大盛況!! 日本崩壊気味です…

今回お手伝いさせて頂いて、色々な気付きがありました。

大人(私)が思っている以上に子供は遊ぶことに対して柔軟であること。天才であること。
例えば、紙ヒコーキひとつ投げるにも自分なりのルールを色々作って楽しんでいたり。

大人(私)が思っている以上に小さな喜びを見つけるのが上手であること。
例えば、名産物の絵がプリントされたお子様ランチの旗みたいなグッズをとても喜んだり。

そして、「子供達に楽しんでもらいたいっ!」という熱い思いが素晴らしい結果を生むということ。
本当に、この大掛かりなセットを一生懸命作ったメンバー達には頭が上がりません…

大変勉強させて頂いちゃいました。
そして、ものすごく楽しかったです。
東京クレオールの皆さんありがとうございました。お疲れさま〜



1

まあるいじかん写真館

Roy Tanck's Flickr Widget requires Flash Player 9 or better.

Get this widget at roytanck.com

profile

書いた記事数:38 最後に更新した日:2018/04/04

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

PR

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM